①がこれ。 ②にこれ
そうと続けば、来るのは定石でしょう……。


『成 長 記 録 。 ③』 


お待たせしました。
私の、私による、私のための記事――。

成長記録の三番目が、ついに来ましたよ!
今回からスキャナ使いました。 だって撮影用だった3dsの電池が…(´・ω・`) 





んで、画像をUPしようと思ったんですが問題発生。
容量がでかすぎてアップロードできません……っとエラーメッセージが出てきました。

ということで、ちょっと軽量化してきました。
文章じゃサラっと書いてますが結構時間かかったんですよこれ



はい一番目ぇっ!!

14 岡間兄弟


思いを馳せるは、遥か昔の夏の出来事。

彼の日の『全力』を目にして、自分の成長を知ることは、
きっと努力の報酬。


オカマンコ団とかいうド直球なネーミングすき












はい次です。

11 うわぁ…


たった一年という期間の間、
変わらないものは多々あった。 だが、確かに変わったものもある。

取り巻く環境が回り続ける中、私はいつも変化し続ける。
しばし待ってくださいなぜか左乳首の奥のほうがすっごい痛いです。



……。










はいはい治ったので次いきます。

05 くーる(?


『クール』と書かれたその文字は、
誰にも理解されなかった、悲しい思い出の象徴。

この言の葉では解らない。
だから少しだけ、『有りのまま』を見せてみよう……。





……あれは、一年前のことでした。

席に座って、黙々とこの絵を描いていた私のもとに、
やって来たのは友達二人。

そしてそのうちの一人が、この横のページに、
私の絵と同じような絵を描き始めて、

その二つが完成したんですね。


するとその友達の感想が、
『reiのがクールで、こっちのがラブリーって感じだー』

……そういいながら、絵の下の方にこの文字を書き込みました。


まあその後、友達がどっか行った後で、

もう一人の友達、
『どこがラブリーなの? reiのほうが上手いよな、言い訳じゃん(笑)』
って言ってましたけどね。 女の子こわい。








終わりが見えなくなってきました。


 12 だれか


真っ白な画用紙に描き出すは、
少しずつ進んできた足跡の集大成。

この姿が大好きだから、もう止まったりしない。

最後まで走り抜けてみせると、
誓った約束は、今ようやく果たされた。












よしポエムのネタが尽きてきた! つぎ!!

 
25 三人組
 

ナニカを奏でたい。
衝動に塗り潰されるように、叫び声は鳴り響いた。

戻れない道を突き進んでから気付いた違和感を、
ただ抱えながら、それでも、僕は夜明けを目指すだけ。 

――月が、怪しく覗いていた。 










ついに月に逃げました。 つぎ!!


 18 誤魔化し


きみを突き動かすのは、希望か? 欲望か?
それとも――絶望か?

仕組まれた線路。 強制された何かを、
突き破る何かが、その心には燃えているのだろうか。

そっと、寄り添うようにやさしく。 そして激しく。
いつまでも消えない蝋燭は、風にふわりと揺らされる……。








おう時間がないぜ! つぎ!!


26 ふたり。
 


ついに綴られた物語は終わりを迎える。
成果というものは、想像よりも遥かに小さなものだったかも知れない。 

だが、少しだけ――。
誇れるものができた。 周りの人たちに、負けないものができた。

それだけでも十分だと、そう言ってふと微笑みを零す。 


本当の秘めたる心は、誰にも見せないまま。
もうちょっと上手くなりたいよウギャアアアアアアアアアアアアって思っていた、気がする。
 




はいおわりです。 続きは近日中に!
もし期待している人が居たら書きます。 居なくても書きたくなったら書きます。



ダウンロード

 


私はただ求む。
貴方のワンクリックで、変わるもの。

刹那の輝きが『永久』と銘打たれるとき、
何かが交差し、躊躇わず駆け出すとき、

ランキングは、少しでも変化していく――。